見逃しやすいポイントとは|住環境が格段に良くなる注文住宅が狙い目|レイアウトも自由自在

住環境が格段に良くなる注文住宅が狙い目|レイアウトも自由自在

一軒家

見逃しやすいポイントとは

室内

忘れがちなコンセント

内覧に行った時、部屋の広さやキッチンや浴室の設備については、ほとんどの方が確認します。ですが内覧において、人々がチェックを忘れやすいポイントというのが、存在しています。その1つが、コンセントの問題です。寝屋川で戸建て住宅を購入したら、冷蔵庫やテレビ、さらには携帯電話の充電など日々の生活の中で必ずコンセントのお世話になります。位置が悪ければ延長コードを使えばすむ問題でもありますが、快適に暮らせるようにするために、延長コードが最小限の方が引っかかる心配もありません。そこで寝屋川の戸建てを内覧する時、図面を持っていってコンセントの位置を書きこんでおくのも良いです。またコンセントの位置だけが気に入らない場合には、位置を変更してもらえないか交渉してみましょう。

出っ張り部分も確認しよう

寝屋川の戸建てを内覧する時にチェックするべきポイントの1つが、柱や壁の出っ張り部分です。天井と壁の境に出っ張りがある場合、背の高い家具が配置しにくいこともあります。出っ張り部分は、寝屋川の戸建てをインターネットで調べた時に見られる写真からはチェックしにくいことなので、必ず内覧に行った時に確認するようにしましょう。柱の出っ張りというのは、室内に出ている家もあれば、家の外に出ているということもあります。そこで外観の出っ張り部分を確認しておくことも大切です。またあらかじめ設置したい家具が決まっている場合には、事前に家具のサイズを測っておきましょう。サイズを測ってから内覧に行くことで、出っ張りを気にせず配置できるか調べられます。